調布市武者小路実篤記念館

サイトマップ個人情報の取扱

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

トップページ > お知らせ

お知らせ

2020.6.18

調布市武者小路実篤記念館 開館状況とお願い

【開館状況】
・6月2日(火曜日)より再開館(閲覧室、休憩コーナーは閉室)
・6月16日(火曜日)から7月10日(金曜日)まで、館内整備および展示替えのため、展示室休室
・6月23日(火曜日)より閲覧室、休憩コーナー再開

【お客様へのお願い】
・入館にあたり、入館チェックリストを記入し、ご提出いただきます
  ※収集した個人情報は、新型コロナウィルス感染症対策のみに使用します
 ご来館前に下記の書式に記入し、ご持参いただくこともできます
  ※20200602HP入館チェックリスト.pdf(A5版)
・入館にあたり、マスクの着用、咳エチケットの徹底にご協力ください
・以下のお客様につきましては、来館を控えていただきますようお願いいたします
 ○発熱(37.5度以上)や風邪、味覚障害の症状がある方
  ※館内で激しく咳き込まれるなど、風邪のような症状のある方には、
   職員がお声がけし、ご退館をお願いする場合がございます
 ○ご家庭や職場、学校など身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性のある方がいらっしゃる方
 ○体調がすぐれない方
 ○過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間が必要とされる国・地域への訪問歴がある方、もしくはその方と濃厚接触がある方
 ○感染リスクを心配される方

・入場時のアルコール消毒やこまめな手洗いなどで、手指消毒の徹底をお願いいたします
・館内の作品や展示ケース、壁に触れないようお願いいたします
・館内では、他のお客様と距離(2mを目安)を空けてご利用いただきますようお願いいたします。一箇所に集中した場合は、職員がお声掛けします
・館内での会話はお控えください
・団体の入場は当面の間、受入を休止します
・館内の人数が多数となった場合、入場制限を行う場合がございます
・来館中に体調を崩された場合は、至急お近くの職員までお申し出ください

【閲覧室のご利用について】
・6月23日(火曜日)より再開いたします
・入室にあたり、必ず手指のアルコール消毒をお願いします
・閲覧室内の人数が多数となった場合、入室制限を行う場合がございます
・ロッカーは、当面の間利用を休止します
・閲覧した図書は、書架に戻さず、所定のボックスへご返却ください
・閉架図書の閲覧は、当面の間休止します
 ※研究・学術利用に関しては、ご相談ください
・収蔵品データベースを利用ご希望の方は、レファレンスカウンターにお申し出ください
 ※収蔵品データベースは当館ホームページでも公開しています。webで利用いただけます

【休憩コーナーのご利用について】
・6月23日(火曜日)より再開いたします
・給茶機は利用を休止します
・休憩コーナーに限り、ご持参の飲み物をお飲みいただけます
・映像視聴システムは、当面の間タッチパネルによる番組選択を休止し、下記の番組を自動再生でご覧いただきます
 ご覧いただける番組:「武者小路実篤の生涯(15分)」「白樺(14分)」「仙川の家(10分)」「実篤公園の四季(7分)」「新しき村の日々 100年の先に(9分)」

【サービスの休止等について】
・展示解説及びボランティアガイドは、当面の間休止します
・給茶機は、利用を休止します。館内では、休憩コーナーに限り、ご持参の飲み物をお飲みいただけます
・手荷物のお預かりは、当面の間休止します
・情報提供システムは、当面の間休止します
・旧武者小路実篤邸の内部公開は、当面の間休止します
・記念スタンプは、当面の間休止します

【当館の取組】
・関係機関から最新情報の収集に努め、感染予防、感染防止に細心の注意を払います
・受付および閲覧室レファレンスカウンターの飛沫防止シールド設置、手指消毒液の設置及び来館者エリアの消毒や清掃強化等、感染症拡大防止への対策を講じます
・職員はマスクや手袋を着用して対応します。また、手洗い・手指の消毒、検温等による体調管理を励行します

【関連リンク】
 *調布市「調布市公共施設の開館・利用における感染拡大防止ガイドライン(PDF)
 *調布市「調布市公共施設の開館・利用再開状況一覧(6月12日現在) (PDF)
 *公益財団法人 日本博物館協会「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン