調布市武者小路実篤記念館

サイトマップ個人情報の取扱

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

トップページ > お知らせ

お知らせ

2022.7.23

詩の朗読と実篤公園の自然について学習用の動画を制作しました

実篤記念館が持つ様々な資料や情報を教材として活用してもらいたいと考え、動画を制作しました。
ぜひ学習にお役立てください。
動画ファイルはmp4です。タイトルをクリックするとブラウザで動画が再生されます。

●朗読で楽しむ武者小路実篤の詩
武者小路実篤の文学作品に触れてほしいけれど、いきなり本を読むのはハードルが高いのではないでしょうか。
子どもたちにはむつかしいのではないか、と思うかもしれません。
そこで、やさしい言葉で書かれた詩を、朗読で聞いてみませんか。
実篤記念館のボランティアが朗読し、博物館実習生が映像を制作しました。

 ・朗読で楽しむ武者小路実篤の詩「皆が咲く世界」(50秒)
 ・朗読で楽しむ武者小路実篤の詩「野菜の画に」(2分25秒)

●実篤公園で学ぶ調布の自然
武者小路実篤が、昭和30(1955)年から昭和51(1976)年に亡くなるまで20年間を暮らした現在の実篤公園には、豊かな武蔵野の自然が残っています。
そんな実篤公園を調布の自然について学ぶ教材として活用してもらいたいと考えました。
そこで、元・中学校教師で自然観察会の講師をお願いしている冨田広先生に解説していただいて教材動画を制作しました。

 ・実篤公園で学ぶ調布の自然「植物の形を観察しよう」(16分)

実篤公園の植物を観察して、花や葉の形の不思議や植物と生活との関わりを学びます。

 ・ 実篤公園で学ぶ調布の自然「国分寺崖線から見た実篤公園」(7分30秒)

実篤公園は、武蔵野に特徴的な地形《国分寺崖線》の上にあります。深大寺やかに山も同じ地形の一部です。《国分寺崖線》とはどんな地形か、どのように出来たのか、なぜ水が湧くのか、実篤公園で実際の様子を観察しながら学びます。