調布市武者小路実篤記念館

サイトマップ個人情報の取扱

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

講座・講演

平成29年度下期 催し開催日程

申込み方法

  • 都合により、展覧会や催しの内容、講師、日程等が変更になる場合があります。詳しくは実篤記念館までお問い合わせください。
  • 申込み方法
    往復はがきの往信面に(1)希望する講座名(同内容で2回開催の講座は希望回も)、(2)応募者全員の氏名(ふりがな)、(3)年齢、(4)郵便番号、(5)住所、(6)電話番号、返信面にご自身の宛先を明記の上、締切日必着で実篤記念館までお送りください。
    • 応募は一つの講座につき1枚。1枚につき2名まで応募可。ただし、応募者全員の必要事項を記入してください。
    • 消せるボールペンは、返信印刷の際に文字が消えるため、使用しないでください。
    • 応募者多数の場合は抽選。ボランティア登録希望の方や、初めて応募された方を優先することがあります。
    • 定員に余裕がある場合は、締切後の翌開館日午前9時から講座開催前日午後5時まで電話で受け付けます(先着順)。

講座・講演

講座「祖父・実篤の思い出」

8歳まで実篤と同じ家に暮らし、学生時代はよく仙川の家へ遊びに来た孫から見た、素顔の武者小路実篤について思い出をお話いただきます。

講師 武者小路知行氏(実篤孫・当財団理事長)
日時 10月15日(日曜日)
午後1時30分から3時
会場 調布市東部公民館・学習室(京王線仙川駅より徒歩8分/実篤公園仙川方面入り口より徒歩2分)
定員 30名
参加費 無料
申込み 10月1日(日曜日)必着 *別記方法で

講座「民藝と柳宗悦と武者小路実篤」

“民藝”を提唱した柳宗悦と武者小路実篤は、共に『白樺』を創刊し、生涯親交がありました。それぞれ自らの目で美を見出した二人の、収集品の共通点と個性、それぞれの美意識、また民藝作家との交友などについてお話しいただきます。

講師 杉山享司氏(日本民藝館学芸部長)
日時 11月12日(日曜日)
午後1時30分から3時
会場 調布市市民プラザあくろす3階ホール2(京王線国領駅北口より徒歩1分)
定員 50名
参加費 100円
申込み 10月29日(日曜日)必着 *別記方法で

ギャラリートーク「武者小路実篤の民藝コレクション」

秋の特別展「素直に楽しむ 武者小路実篤と民藝」を見学しながら、実篤が愛蔵した民藝品について解説いただきます。

講師 杉山享司氏(日本民藝館学芸部長)
日時 11月19日(日曜日)
午後1時30分から2時30分
会場 実篤記念館
参加費 入場料のみ
申込み 不要。当日直接会場へ

親子講座「作ってみよう!クリスマスリース」

実篤公園の自然に親しみながら物作りを体験します。今回は木の実や葉っぱを使ってクリスマスリースを作ります。

講師 松田研二氏(自然遊びの先生)
日時 12月9日(土曜日)
午後1時30分から3時
会場 実篤公園と実篤記念館
定員 15名
参加費 540円
申込み 11月25日(土曜日)必着 *別記方法で
対象 ※小・中学生とその保護者
※小学校3年生以下のお子さんは、大人と一緒に申し込んでください
※大人のみの参加はご遠慮ください

製本講座〈初級編〉*2回連続講座

本作りの楽しみを体験する講座です。初心者対象の講座で、製本の基礎となる文庫本の改装と平綴じ製本の2種類を学びます。

講師 岡野暢夫氏(製本工房リーブル)
日時 2018年(平成30)年2月8日・15日(木曜日)
午後2時から4時
会場 調布市東部公民館・学習室(京王線仙川駅より徒歩8分/実篤公園仙川方面入り口より徒歩2分)
定員 15名
参加費 1,650円
申込み 2018年(平成30年)1月25日(木曜日)必着 *別記方法で

観梅のつどい

記念館・中庭にある新しき村から贈られた梅の花が見頃を迎える頃、友の会会員が集う機会を持ちます。
第一部では、中庭を臨む館内でコンサートをお楽しみいただき、第二部では、会場を東部公民館に移し、小講座と懇親会を行う予定です。

出演 桐朋大学音楽学部学生
日時 2018年(平成30年)2月25日(日曜日)午後
※詳細は、1月頃の調布市報または当館ホームページで案内
会場 実篤記念館と調布市東部公民館(京王線仙川駅より徒歩8分/実篤公園仙川方面入り口より徒歩2分)
定員 なし(ただし、コンサートの椅子席は先着50名ほど)
参加費 入場料のみ
申込み 不要。当日直接会場へ
※友の会会員でない方もご参加いただけます

公開ワークショップ「朗読で感じる実篤」

朗読することで、黙読では気づかない言葉のリズムやニュアンスを感じとることができます。
朗読家として活躍し、長年教室を主宰している講師の指導で、朗読を通して実篤のことばを体感し、表現力を養いましょう。今回は詩と随筆をとり上げる予定です。
見学・鑑賞だけの参加も出来ます。
本講座は「せんがわ劇場」と共催です。

講師 河崎早春氏(朗読家・俳優)
日時 2018年(平成30年)3月1日(木曜日)
午後1時30分から3時30分
会場 調布市せんがわ劇場(京王線仙川駅より徒歩4分)
定員 15名/見学者は120名
参加費 250円/見学者は無料
申込み 2018年(平成30年)2月15日(木曜日)必着 *別記方法で
※ワークショップ参加か、見学かのいずれかを明記してください