調布市武者小路実篤記念館

サイトマップ個人情報の取扱

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

トップページ > ご案内 > 実篤公園の四季

冬の実篤公園

2018年 冬の実篤公園

暖冬の今年は新春の名の通り早くも春の気配。千両、万両の赤い実とともに、福寿草や水仙、蕗の薹が新しい年を言祝ぎます。椿が赤やピンクの花を咲かせ、産毛を纏った辛夷の花芽が枝先で膨らんでいます。

初冬に見ごろの植物

サザンカ、ワビスケ、ツバキ各種、センリョウ(実)、マンリョウ(実)
ヤブコウジ(実)、ナンテン(実)、オモト(実)、ノシラン(実)
スイセン、フクジュソウ、フキノトウ
木々の冬芽

※見ごろは天候により前後しますので、電話で確認の上、お出かけ下さい
>> 記念館周辺の天気予報(別ウインドウが開きます)
※掲載している写真は昨年までのものです

  • せんりょう
    [千両(センリョウ)と実篤像]
  • ふきのとう
    [蕗の薹(フキノトウ)]
  • すいせん
    [水仙(スイセン)]
  • ふくじゅそう
    [福寿草(フクジュソウ)]