調布市武者小路実篤記念館

サイトマップ個人情報の取扱

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

トップページ > ご案内 > 実篤公園の四季

秋の実篤公園

2017年 秋の実篤公園

萩やお茶の花の傍らで、葉にまぎれて緑色だった草木の実が赤に紫に色づいて、実りの季節を告げています。紅葉が柿や花水木から順々に進み、秋が深まって行きます。

秋の実と紅葉

花  :ハギ、ヤブラン、シュウカイドウ、ミズヒキ、キチジョウソウ
    チャ、ホトトギス、ツワブキ
草の実:ヤブラン、フユサンゴ、ヤブミョウガ、カラスウリ
    ホウチャクソウ、ヒヨドリジョウゴ
木の実:イイギリ、コブシ、ノイバラ
    ドングリ(コナラ、クヌギ、カシ、シイ)、ムクノキ
    エゴ、ハンノキ、アオギリ、カキ、ムラサキシキブ、ニシキギ
紅葉 :カキ、サクラ、ハナミズキ、ニシキギ、ナツツバキ(シャラ)

※天候により見頃は前後しますので、電話で確認のうえお出かけください
※実篤公園のモミジの紅葉は遅く、例年11月末から12月が見頃です
>> 記念館周辺の天気予報(別ウインドウが開きます)
※掲載している写真は昨年までのものです

  • かき
    [柿の葉(カキ)]
  • ほととぎす
    [杜鵑草(ホトトギス)]
  • きちじょうそう
    [吉祥草(キチジョウソウ)]
  • あおぎり
    [青桐の実(アオギリ)]